長期金利金利低下、住宅ローンのチャンス

長期金利金利低下、住宅ローンのチャンス

今は、住宅購入の大チャンスと言えるかもれません。

上昇し始めた長期金利が去年から米国のサブプライム問題で下げてきています。

住宅ローンの下がってきていますので、もうあまり下値余地のない金利を考えるとチャンス到来と思います。

ただし、住宅を探すのはいいですが、いざ気に入った物件が見つかって、住宅ローンを組もうと思ったら、審査が通らなかったとうのは困りますね。

まずは住宅ローンの事前審査で、自分がどの程度のローンを組めるのか数日で、簡単に審査を受けてみるといいでしょう。

事前審査に通っても、本審査で通るわけではありませんが、目安になることは間違いないでしょう。

また、住宅購入の前には、確定申告についてきちんと調べておいてください。

ローンを組む際は、住宅ローン控除などの条件について知識をつけておきましょう。

またもしすでに控除を受けている人がいたら、今年は税源移譲でそのままでは、増税になる人もいますので、確定申告で住宅ローン控除を受ける人などは注意してください。

page top